参拝の作法

旅行バッグ

山門で一礼して境内へ

門前で合唱をして境内に入りましょう。

水屋でお清め

水屋で手と口を清めます。左手、右手、左手で口をゆすぐ、ひしゃくの柄を清めるといった順序で行ないましょう。

本堂と大師堂で参拝

納札を納めた後に、ろうそくか線香をあげます。お賽銭をして納経をした後に、大師堂でも同じことを行ないます。

納経の証を受け取る

納経の証の黒書・ご朱印をもらいます。納経帳などが購入できます。

山門で一礼し旅を続ける

門前で一礼をして、旅の続きへと戻りましょう。

真言宗の作法を守った参拝

弘法大師が開いた真言宗の作法を基本とした参拝方法です。納経を含めて30分から40分ほどかかります。

広告募集中